電話 お問い合わせ 資料請求 製品情報

blogスタッフ日記

栄養管理ソフト(システム)献立入力①
スタッフ日記

栄養管理ソフト(システム)献立入力①

2021.05.28

梅雨に入り雨が降る日が続いています。新型コロナの終息はまだまだ見えない状況です。ワクチン接種も徐々に進んでいることで世の中が少しは元に戻ってくれることを望むばかりです。

さて、弊社は栄養管理ソフトの開発メーカーになります。
https://www.tsc-inc.co.jp/product/

栄養管理ソフト(システム)に求められることとして、第一に栄養計算(栄養管理)ではないでしょうか?
食種ごとの摂取基準に合わせた献立作成、充足しているかどうか一目瞭然に確認ができ、不足している成分については分量や食品を調整していく。同時に食品構成も確認でき偏った食材だけにならないよう注意も必要です。これらを献立入力しながらリアルタイムに微調整していくことが可能なソフトが求められると思います。もちろん計算の元になるマスタは最新の日本食品成分表に対応していること、食事摂取基準も最新であることは言うまでもありません。弊社カロリーシリーズは基本である献立入力を重視するわけはここにあります。下記画像をご覧ください。広い画面で各種成分や食品構成を別画面に切り替えることなく入力が可能です。
 

 

また、現場栄養士さんから一覧で入力したいというご要望もあり、弊社カロリーシリーズでは一覧入力も準備してあります。日毎に並べて献立入力したい。食種ごとに並べて献立の展開がしたい。
基本の献立を作成して展開を一覧で行うというような使い方が可能です。もちろん最初から一覧入力でという使い方もいいかと思います。
 

食種一覧入力画面

 


日ごと一覧入力画面

 

ひと昔前のパソコンでしたら解像度の関係で一覧入力をスクロールなしで作業するというのは難しいでしたが、最近ではディスプレイも高解像度で安価になってきていますので、スクロールなしで広く使えてかなり使いやすくなっています。

献立入力につきましては便利な機能などが満載ですので、今後少しずつご紹介できればと思います。

詳しい内容を確認したい方は、資料請求をお願いいたします。
https://www.tsc-inc.co.jp/request/

 
また、リモートでのオンラインデモ無料受付中です。リモートデモも下記のようなメリットがありますので合わせてご検討ください。
https://www.tsc-inc.co.jp/online-demo/

 

・コロナ禍の中、訪問しないので感染リスクがありません。
・時間調整がしやすく、お客様の空いた時間を使っていつでも対応可能です。
・複数施設の場合、わざわざ現地集合していただく必要がありません。
・リモート用のソフトはインストール不要
セキュリティの厳しい施設様でも安心して参加できます。
・最近ではリモートでの操作講習もご要望いただいています。
業務時間を削って長い時間の操作講習をするよりも、ポイントを押さえて複数回受けられるので習熟度が高いと好評です。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
~栄養管理ソフトのご検討はコチラから~
   トータル・ソフトウェア株式会社  HP:https://www.tsc-inc.co.jp/
~製品ごとの詳細はコチラから~
   病院向け「メディカロリー」    HP:https://www.tsc-inc.co.jp/medi/
   施設向け「プロカロリー」     HP:https://www.tsc-inc.co.jp/pro/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

前のページへ戻る

pointお問い合わせ